恋愛 先生がモテル理由とは?

恋愛では、学生が先生に恋をすることがあります。

例えば、

・高校生と学校の先生
・大学生と教授(または講師)
・習い事の先生と受講生

などです。

高校生と若い先生なら、年齢も近いので、それほど珍しくありません。

「先生と教え子が結婚した」という話も、たまに聞きます。

大学を卒業したばかりの先生なら、22歳そこそこなので、高校生とたいして年齢が離れていません。

女子学生からすると、同世代の男子学生より、大人の魅力を感じるからでしょう。

女子生徒のほうが、精神年齢は大人ですから。

とは言っても、10代では1歳の年の差が大きいのですが。

大学生と教授の場合は、年が離れることが多いので、それほど多くは無いかもしれません。

最近はセクハラなどで、学生から訴えられる先生もいるし。

社会人になると、習い事をしたりすると、先生と生徒の関係が生まれます。

前の記事でも書きましたが、

社会人になってから、出会いを求めるなら、習い事やサークルなどが、手っ取り早いです。

そして一番良いのは、

あなたが何か人に教えられるものがあれば、先生になることです。

生徒同士だと、「多対多」の関係です。

あなたも大勢の中の一人に過ぎません。

ところが先生と生徒だと、「1対多」の関係になります。

あなたは特別な存在になるので、可能性が広がります。

先生が生徒より知識があるのは当然ですが、何故かモテます。

自分が知らないことを知っている、または出来るというのは、

魅力的に見えたり、尊敬するからでしょう。

実はそれほど大したことでなくても、「凄い」と思われます。

その感情が、恋愛にまで発展することがあります。

だから異性に教えられる何かを考えてみてください。

料理教室、英会話教室、マナー教室など、いろいろ考えられます。

もちろん、先生同士の恋愛もあるでしょう。

会社の上司や先輩がモテルのも、同じような理由からです。

新入社員や部下より、先輩のほうが仕事が出来るのは当然ですよね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






恋愛入門ブログ TOPへ