恋愛とは何でしょうか?

そもそも恋愛とは何でしょうか?

恋愛とは何かを知らずに、恋愛について深く考えることはできません。

辞書(大辞林)を引くと、「男女が恋い慕うこと。またその感情。」とあります。

また英語のlove(ラブ)の訳語だそうです。ちなみにフランス語では amour(アムール)と言うようです。

恋愛は、男性が女性に、女性が男性にといったように、ある特定の異性に対して、特別な愛情を感じている状態です。

また相手のことを、ひたすら恋しく思う感情です。

双方が好きという感情を持っていれば、「両思い」となります。

片方が一方的に好きなら、「片思い」ですね。

人は恋愛すると、好きな人に会いたいとか、側にいたいと言った感情が生まれます。

時には、損得抜きで、相手に尽くしたいと思うこともあるでしょう。

恋愛では、精神的な一体感と、肉体的な一体感を相手に求めます。

恋愛が上手くいくと大喜びしたり、相手に気持ちが伝えられない間は、切ない気分になります。

もちろん失恋することもあります。失恋は精神的なダメージになり、なかなか立ち直れません。

恋愛は人生にとって大事なものであり、文化や芸術とも深くつながっています。

音楽や映画、小説、漫画でも、ヒット作の裏には恋愛があります。恋愛無しには生まれなかったであろう作品が数多いです。

それは昔から変わっておらず、源氏物語などの恋愛は有名ですよね。

ただ「恋愛」については、国や宗教、歴史によっても、いろんな考え方があるようです。

実は今の日本のように、「恋愛は自由だ」という環境は、とても貴重なのです。

せっかく自由に恋愛できる時代なのですから、恋愛を楽しまないと損です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






恋愛入門ブログ TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。